カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

RaRa

Author:RaRa
管理人のRaRaです。
茨城県守谷市にてピアノ講師をしながら楽しい毎日を送っています。

「19th CLUB」(ナインティーンスクラブ)は楽器・ジャンルを問わず音楽を愛する方が集まって活動している音楽同人です。

茨城県守谷市・沖縄県・東京都で現在「アコースティックライブ」「公開リハーサル」「ジャズごっこ」などを行っています。
興味のある方はコメントください。

★コメントは記事タイトル下の「CM」をクリックすると書き込めます。

★19thCLUBはmixiでもコミュニティ活動をしています。
こちらでは音楽はもちろんの事、フィギアスケートやサッカーなどいろんなことで盛り上がっています。
「19th CLUB 大人のピアノ」で検索してください。
皆さんの参加をお待ちしています。

★19thCLUBに関するお問い合わせ先
workbook19th@gmail.com 
info@rara-piano.com

月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • New Entries

    スポンサーサイト 

    --/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    AFTERNOON PIANONNO@守谷にご参加いただきありがとうございました。 

    2010/08/10 15:06/Tue | ★コンサート行ってきます、行ってきました!! | CM(1) | TB(0)
    去る日曜日、ユング自宅にて、小さな音楽会がありました。
    私が学生時代に所属していた大学のピアノサークルのメンバー3名とその家族、そして19thクラブのZERKIN=Sさん、ピアノテクニカさん、RaRaさん、RaRaさん娘さんと息子さん。総勢18名の集いとなりました。

    ピアノサークルのメンバーはとてもバラエティー豊かで、音楽に求道的な方から、私のように惚れた女の前でカッコよく弾けたらというような不純なヤツまで、いろんなメンツが集まり、動機は何であれ真剣にピアノに取り組んでいました。

    社会人となってからは、なかなかピアノに触るゆとりはなく、たまに同窓会で会うことがあっても、なかなかピアノの話にはならない。子供も生まれて子育てに忙しくなり、とてもそんな余裕はなかったリ。でも、当時あれだけ楽しく真剣にやっていたピアノを忘れたまま年老いていくのはもったいない。

    19thに参加し、仕事をしながらも精力的に音楽に関わり発表会で披露している大人たちを見て、そういう思いが強くなり、小さくても当時のメンバーが人前で弾けるような場を作れないだろうか、と思ってました。

    ちょうどクラブの同期でベルギーでピアニストをしているママピアニストの水本桂さんが、夏に日本に帰ってきており、しかも10月末に予定しているリサイタルのリハのような場があればという話だったので、準備時間はとても短かったのですが、善は急げ、音楽会をやろうと思い立ちました。




    なにしろピアノクラブのメンバーは水本桂を除き、みな長いブランクがありますし、子供も小さい子が多いので、完成度を問われるような場にはできないと思い、とにかく自由に楽しめる集いになるように、とだけ思っていました。

    さらに、ピアノクラブだけではなく、19thとの自由な交流のスタートにしたら面白いんじゃないかと思うようになり、RaRaさんご家族、ZERKIN=Sさん、ピアノテクニカさんにご参加いただけることに。準備期間がほとんどないにも関わらず快諾いただき感謝です。


    曲目はバッハからモーツァルトからブラームスからプーランクからおもちゃのチャチャチャまで、なんでもありのバラエティ豊かな演奏会でした。出演いただいたサークルの皆さん、そして19thクラブの皆様、みんなそれぞれのオーラを出していました。個性あふれる演奏を楽しみました。子供たちも、シャイながらみんな楽しく頑張ってやっていました。心に残る演奏をありがとうございました。別にリポートはZERKIN=Sさんがきっと書いてくださいます。いつもありがとうございます!

    感じたのは、ピアノも結局はコミュニケーションだということ。他人の演奏を聴き、その人の世界に耳をすませ、理解し、ああこういう意見もあるのだな、と感じる。そして今度は自分の世界を披露し、聴衆の反応に耳を傾ける。会話のキャッチボールをピアノでやっているだけのこと。その中で、新たな発見や気付きがあったりする。子供たちも同じ。難しいことは分からなくても、大人に交じって楽しくピアノで遊んでいてくれれば、きっとピアノを一生のコミュニケーションツールとするようになっていってくれる。それを確信できた音楽会でした。

    今回、最後にはピアノテクニカさんのご厚意で、ハンマーアクション講座。
    今まで知らなかったピアノの中身をこの目で見てプロの説明を聴き、疑問にその場で答えていただける、希有な講座でした。ほんとにありがたかったです。こちらの内容は、ピアノテクニカさんがきっと別にアップしてくださると思いますので、お楽しみに。とにかく「え゛ーっ、ピアノの中身って、そうやったんか~」の連続で、目からうろこが何枚も落ちました!さらに、うちのアップライトがとてもモノが良いというお墨付きまで頂き、望外の収穫でした!

    次回はいつになるか、なにしろまだトライアルなので、今後これがどう続いていくのか分かりませんが、なんとか次につながる一歩にしたいと考えています。

    ご出演者の皆様、差し入れを下さった皆様、アクション講座を開いていただいたピアノテクニカさん、本当にありがとうございました。そして遠いところから来てくださった水本桂さん、M.Mさん。ほんまにありがとう。涙ちょちょぎれます。今後とも何卒ご指導いただけますよう、よろしくお願いいたします。

    最後になりましたが、空調があまり効かず、暑い中最後までご辛抱いただき、ありがとうございました。スミマセンでした。もう夏に自宅でやるのは絶対やめます(笑)。


    by ユング
    スポンサーサイト


    Comments
    こちらこそありがとうございました。

    子供の熱気でエアコンも肩なしでしたね。
    でも楽しい1日でした。

    遠くから来てくださったご友人。
    やっぱり友達は良いですね。
    by. RaRa | 2010.08.10 (21:42) | URL | EDIT

    Add Comment















    Trackback
    この記事へのトラックバックURL
    ≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
    Copyright © 19th Club アコースティックライブ All Rights Reserved.
    Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。