カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

RaRa

Author:RaRa
管理人のRaRaです。
茨城県守谷市にてピアノ講師をしながら楽しい毎日を送っています。

「19th CLUB」(ナインティーンスクラブ)は楽器・ジャンルを問わず音楽を愛する方が集まって活動している音楽同人です。

茨城県守谷市・沖縄県・東京都で現在「アコースティックライブ」「公開リハーサル」「ジャズごっこ」などを行っています。
興味のある方はコメントください。

★コメントは記事タイトル下の「CM」をクリックすると書き込めます。

★19thCLUBはmixiでもコミュニティ活動をしています。
こちらでは音楽はもちろんの事、フィギアスケートやサッカーなどいろんなことで盛り上がっています。
「19th CLUB 大人のピアノ」で検索してください。
皆さんの参加をお待ちしています。

★19thCLUBに関するお問い合わせ先
workbook19th@gmail.com 
info@rara-piano.com

月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • New Entries

    スポンサーサイト 

    --/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    第6回19thCLUBアコースティックライブ in Moriya ライブレポート③ 

    2011/06/20 03:23/Mon | ★19th CLUB 守谷 | CM(2) | TB(0)

    19thCLUB アコースティックライブ in MORIYA
    ライブレポート その③





    大休憩をはさみ、いよいよ第二部の始まりです。



    Intermezzo                                                                               

     
    ☆ユングさん
     星 勝:「おもひでぽろぽろ」より「メインテーマ」
     久石 譲:「the inners~遥かなる時間(とき)の彼方に」

    今回はイントロダクションに続いてインテルメッツォもユングさんにお願いいたしました。
    本当に素晴らしいです。完成された独特の音楽世界を今年も聴かせてくださいました。
    音楽の世界観においてプロも顔負けだと思います。
    ユングワールドは魅力的です。
    じっくりその世界に浸らせていただきました。                                       

    IMG_5742.jpg



    Progr
    am C                                                                    

    1.みんさん
     ショパン:別れの曲    

    今度はショパンで再登場です。素晴らしい聴かせる演奏でした。よく歌っています。優しい優しい穏やかで柔らかな音色とフレージングでした。
    楽器がなくてもこの演奏です。
    もし、ピアノを買ったらどうなるんでしょうか?
    みんさん、是非ピアノを買ってください。(笑)

    IMG_5743.jpg



    2.Mizuki
     ブルグミュラー:さよなら

    成長ぶりにビックリしました。とっても上手くなっています。もう指も音も大人と変わりません。
    今回、残念ながら間に合いません
    でしたが、充分にショパンを弾けると思います。 
    これからは自信を持って大人の曲に挑戦して
    欲しいです。彼ならできます。
    もっともっと、いろんな表現を楽しんで欲しいです。
     
    IMG_5744.jpg



    3.MAXさん
     アイルランド民謡:ダニーボーイ


    毎回、この方のジャズピアノを楽しみにしてらっしゃる方は多いと思います。
    今年は玄人好みのセンスある素敵な選曲でした。
    深みのある名曲中の名曲です。
    美しい音色、間と余韻を堪能いたしました。
    味わい深い素敵な大人の演奏です。
    素晴らしい演奏でした。このアレンジを選んだセンスに脱帽です。

    IMG_5746.jpg



    4.KM君
     ベートーヴェン:ソナチネ 第6番


    立派です。長丁場を丁寧に最後まで集中力が途切れることなく演奏してくださいました。
    ソナチネ6番、本当に良い曲です。もう充分にいろんな曲に挑戦できると思います。
    このままピアノを続けて、様々な名曲をたくさん演奏して欲しいと思います。
    彼ならきっと弾けるし、きっと楽しめます。

    IMG_5748.jpg



    5.  cocoloさん
      モーツァルト:きらきら星変奏曲Tema,Ver1,2,5,12

    純粋にまっすぐ自分に正直に鍵盤に向かっておられるcocoloさんの姿勢が大好きです。
    本当に毎回ピュアでチャーミングな心を洗われるような音を聴かせてくださいます。 
    今回は長丁場を見事に演奏してくださいました。 
    個人的に大好きな演奏です。

    ただ好きで、ただ鍵盤に向かう。シンプルで一番難しいことを自然になさっています。

    IMG_5751.jpg



    6.RaRaさん
     ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番「月光」第3楽章


    おそらくご本人は満足してらっしゃらないと思いますが、今回、開催までのあなたの葛藤や
    多忙さを知る者としては、感慨深く価値ある演奏でした。
    きっとあなたの「思い」は皆さんに伝わっていると私は信じております。
    この日のRaRaさん、そのものと言った感じでした。


    IMG_5754.jpg



    7.MOさん
     ベートーヴェン:ピアノソナタ第7番 第1楽章

    本当に素晴らしいです。堂々たるベートーヴェンで
    Program Cを見事に締めてくださいました。
    若さ溢れる伸び盛りのベートーヴェンです。 
    これからどこまで伸びていくのか楽しみです。
    おそらく、この子はもう一生ピアノを弾き続けてくれると思います。
     
    IMG_5755.jpg



    ~短めの休憩をはさみ、終盤プログラムDのスタートです。~


    Program


    1.みなみさん
     
    シューベルト:即興曲Op.142-2
                       
    構成上、ラストにつながる重要なポイントでシューベルトを弾いていただきたかったので、出演していただけて本当に感謝しております。 
    昨年のプレリュード同様、ご自身の世界を
    表現してくださいました。 
    ピアノへの愛情を感じさせる、主体性に溢れた演奏でした。
    熱意を持ってピアノに取り組む大人を子供達に見せることができたと思っております。

    IMG_5761.jpg



    2.HMさん
     ショパン:ノクターン 第2番


    小さい頃から演奏を聴かせていただいております。今年はショパンデビューでした。
    毎年、成長を見続けてきたので実に感慨深いものがありました。 
    ソナチネを弾いていた女の子が
    素敵なお嬢さんに成長し、ショパンに到達しました。
    最後まで楽しく聴かせていただきました。
    今後も、自信を持って、いろんな曲にチャレンジして欲しいです。  

    IMG_5764.jpg           



    3.フワンクゥプさん
     シューマン:トロイメライ    

    満足に練習もできない状態なのに駈けつけてくださり、本当に感謝しております。
    それでも持ち味の穏やかなロマンティシズムを充分に楽しませていただきました。
    堅実な演奏で、お嬢さんが演奏するEncore Pieceまでの音楽の流れを作ってくださいました。     

    IMG_5766.jpg                                                           



    4.Sakiちゃん
     ショパン:マズルカ 第5番

    ひたむきで健気な姿に心を打たれました。小さな手で果敢にショパンに挑戦してくれました。
    真剣に鍵盤に向かい、純粋に挑戦する姿に大人も子供もありません。
    ブラボー!!!心から惜しみない最大の拍手を送りたいと思います。


    IMG_5767.jpg  



    5.shimaneko.jpさん
     
    ショパン:ポロネーズ第4番・マズルカ第43番

    今回はお仕事の関係で止むを得ず欠席。
    あなたの華のある演奏が聴けなくて本当に残念です。



    6.YI先生
     ショパン:即興曲Op.51

    ご多忙で万全な状態でないにも関わらず、本年も快く出演してくださってありがとうございます。
    しかもショパンの中でも私の大好きな即興曲3番を弾いてくださいました。
    お人柄がにじみ出るような誠実で穏やかな大人のロマンティシズムでライブに華を添えてくださいました。
    心から感謝をしております。
     

    IMG_5770.jpg                     




    7.ayayaさん                                
     
    シューベルト:即興曲Op.90-2
    今回のライブを象徴する嬉しい演奏でした。
    赤ちゃんの頃から知っています。 
    その子が
    堂々とプログラムのトリを取ってくれました。
    トルコ行進曲の演奏から急成長を続けていました。
    マルカートの流れるような音階、度胸満点、若い疾走感のある素晴らしいシューベルトでした。
    ピアノを続けてくれてありがとう。本当に感無量でした。
      

    IMG_5775.jpg                   




    Encore Piece                


    ☆MOさん
    ショパン:黒鍵のエチュード
     
    本当に素晴らしいです。幻想即興曲の演奏から急成長を続けてここまで来ました。本当によく頑張ったね!
    子供達の成長の可能性を示してくれた見事な演奏です。
    19
    thCLUBを通じて彼女の成長を見守る
    ことができ、本当に幸せに思っております。                  

                                                                             

    IMG_5790.jpg  




    ~ライブを終えて~
    ライブ全体を見た時、過去最高の出来だったのではないかと思っております。
    演奏者の方はそれぞれの持ち場で精一杯演奏してくださり、陰で支えるスタッフは今回、驚くほどスムーズな連携でした。
    司会や運営・進行と個々の演奏がうまくかみ合い、長さをあまり感じさせない流れのあるプログラムが実現できたのではないでしょうか。
    また、演奏者の個性や芸風の違いがハッキリと感じ取れ、今までで一番「表現やスタイルの違いを楽しむライブ」に近づけたのではないかと感じております。
    勿論、反省点や改善点もありますが、皆さまのお陰で6年間の集大成足り得る内容だったと思っております。
    演奏者の皆さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。



                                                                                    

    Special Thanks                                                                        

                                                                                       

    最後に私達の大切な大切なスタッフの皆さんをご紹介いたします


    MM氏

    RaRaさんのご主人です。いつも縁の下の力持ちに徹してくださり、私達を支え続けてくださいました。この方の理解と協力がなければ、アコースティックライブは運営できませんでした。

    ☆ユング氏
    撮影・照明・ソフトの作成、Introduction・Intermezzo
    の演奏と今回、大活躍していただきました。19thCLUBを始めたことで知り合えた私達の良き理解者です。

    ☆Max氏 
    ホロヴィッツの訳文作成、パンフやギャラリーの文章監修で本当にお世話になりました。いつも客観的で有意義なアドバイスをくださる方です。

    NATSUKoさん
    19thCLUBのロゴ、ワークブックの表紙を制作してくださったタイルアーティストです。運営上も様々なアドバイスや協力をいただきました。

    ☆AO氏・フワンクゥプさんご夫妻     
    ご主人は写真撮影をしてくださり、奥様はRaRa教室の当初からの生徒さんで演奏や運営で様々なお力添えをいただきました。

    ☆HI氏・SIさんご夫妻
    RaRa教室のSakiちゃんのご両親です。運営にもご協力いただけて本当に感謝しております。                     

    shimaneko.jpさん                                        
    残念ながら当日は参加できませんでしたが、企画やコミュ管理等をやっていただいています。                         

    カマキチ君
    機転がきき、いつも私のサポートをしてくださいます。全体を見て問題があれば的確にすぐ動いてくれる頼もしいスタッフです。

    ☆ピアノテクニカ氏
    調律・音響相談、楽器探し、ピアノの仕組の講演等、楽器に関して本当に頼りになる誠実なプロフェッショナルです。                                        

    ☆素人氏
    いつも飄々としていて、それでいて鋭いアドバイスをしてくれます。録音や撮影でお力添えいただきました。イイ味出しています。

    ☆蓮池 龍三氏
    プロの声優・役者として多忙な中、時間をさいてくださり、これまで司会進行をしてくださいました。質の高い司会でライブのクオリティを上げていただいてます。

    ☆RaRaさん
    「アコースティックライブ in Moriya 」の主催者です。RaRa教室を母体にここまで主催者として牽引してくださいました。本当に、これまでの努力に対して頭の下がる思いです。あなたの積み上げてきたものは、形を変えて必ず残っていくと信じております。



    その他にもたくさんの方の応援や協力のお陰でここまで運営ができました。 

    この場を借りて、皆様に心から御礼を申し上げたいと思います。                         

    本当にありがとうございました。 心から感謝をしております。                         







    ユングさんの愛情溢れる素晴らしいレポートです。是非お読みください。

    ユングの勝手にリポート!19thアコースティックライブ in Moriya


    "Après un rève" G. Faurè


    ~関わってくださったすべてのみなさんに感謝しております。~

    スポンサーサイト

    Comments
    RaRa教室はとても良い情操教育をしてきたと思う。

    また、良い仲間との出会いもあったと思う。

    カタチをかえても何か続いていって欲しい。

    RaRaさん、GOOD JOB!!!
    by. Luis☆Ruiz | 2011.06.22 (03:55) | URL | EDIT
    Re: タイトルなし
    Luis☆Ruiz さん

    おほめいただきありがとうございます。

    まずは自分の発表の場、生徒さんの場を作ること。
    そしたら大人の子供も音楽大好きな人が集まったらおもしろいな。
    そう思って19thをみんなで作ってきました。
    本当に素晴らしい仲間に恵まれました。
    本当にありがとうございます。

    > RaRa教室はとても良い情操教育をしてきたと思う。
    >
    > また、良い仲間との出会いもあったと思う。
    >
    > カタチをかえても何か続いていって欲しい。
    >
    > RaRaさん、GOOD JOB!!!
    by. RaRa | 2011.06.27 (21:46) | URL | EDIT

    Add Comment















    Trackback
    この記事へのトラックバックURL
    ≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
    Copyright © 19th Club アコースティックライブ All Rights Reserved.
    Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。