カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

RaRa

Author:RaRa
管理人のRaRaです。
茨城県守谷市にてピアノ講師をしながら楽しい毎日を送っています。

「19th CLUB」(ナインティーンスクラブ)は楽器・ジャンルを問わず音楽を愛する方が集まって活動している音楽同人です。

茨城県守谷市・沖縄県・東京都で現在「アコースティックライブ」「公開リハーサル」「ジャズごっこ」などを行っています。
興味のある方はコメントください。

★コメントは記事タイトル下の「CM」をクリックすると書き込めます。

★19thCLUBはmixiでもコミュニティ活動をしています。
こちらでは音楽はもちろんの事、フィギアスケートやサッカーなどいろんなことで盛り上がっています。
「19th CLUB 大人のピアノ」で検索してください。
皆さんの参加をお待ちしています。

★19thCLUBに関するお問い合わせ先
workbook19th@gmail.com 
info@rara-piano.com

月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • New Entries

    スポンサーサイト 

    --/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    RaRa+Zerkin・・・黒船嘉永6年6月4日  

    2013/01/10 01:47/Thu | ★19th CLUB 守谷 | CM(0) | TB(0)
    RaRa+Zerkin・・・黒船嘉永6年6月4日
    2012年3月 19thCLUBラストライブより




    活動は休止いたしましたが、

    沖縄「ボルドーの夕べ」
    守谷「AFTERNOON PIANONNO」
    東京「PPP(ピースリー)

    三つの「音楽の集い」に19thCLUBは姿を変えました。




    スポンサーサイト

    LAST!! 19thCLUBアコースティックライブ in MORIYA ライブリポート第1弾 

    2012/05/10 12:32/Thu | ★19th CLUB 守谷 | CM(1) | TB(0)
    この1年、特に守谷は茨城県ということもあり地震や原発事故に影響を受けて揺れた年でした。
    今回でラストとなる守谷でのライブです。
    最後だからこそきっちりやりたいと思って取り組んできました。
    スタッフのみなさんも気を使ってくださりプログラムの文章やプログラムも作ってくれました。
    本当にありがとうございました。

    例年はZERKIN=Sさんが愛あるライブレポートを書いてくれますが、今回は私RaRaが書くことになりました。
    引っ越しなどプライベートが忙しくなかなか書けずにいましたことお詫びします。
    ゆっくり書いていきます。ご了承ください。

    Introduction(イントロダクション)

    ZERKIN=Sさん・RaRa  
    サディスティックミカバンド作曲  黒船


    IMG_6218.jpg


    IMG_6217.jpg



    19thCLUBを始めるときに「アコースティック楽器の良さを伝えたいからアコースティックライブって名前にしようよ。」と言いだしたはずのZERKIN=Sさん。
    まさかのエレキギターで出演です。
    私も今回は精神的にソロを演奏するのがむずかしく、渡りに黒船で伴奏にて出演させていただきました。
    リハーサルを数日前に秋葉原のスタジオを借りて2時間やりました。
    やっぱりリハは大事ですね。
    伴奏がどんどん速くなっていってしまうんです。
    何回も何回も練習してスローテンポで弾けるようになってきました。

    黒船ってかっこいい曲ですね。
    題名も今という混沌と時代にリンクしています。
    演奏はリハも当日も気持ち良かったし楽しかった!!
    他の楽器とのコラボはどんどんやっていきたいです。

    ZERKIN=Sさんもかなりかっこよかったそうです。良かったね。

    今までいろんなことがありましたが、良く考えたら20年来の付き合いです。
    異性で親友、おまけに既婚。かなりめずらしいケースです。
    考えてみれば私の主人が嫉妬せず理解してくれたから成立していた関係なんですよね。
    ZERKIN=Sさん、これからも音楽仲間として時間を共有していきましょう。今までありがとう。

    ProgramA


    1.ゆうちゃん・ぴょんこママさん  
      ジミー・ドット作曲 ミッキーマウスマーチ


    ミッキーマウスマーチはお姉ちゃんのぴょんちゃんも弾いた曲です。
    年中さんで長い曲を弾くのはむずかしい年齢なのですが、ママの協力もあり、きっちり弾けるようになりました。
    ママとピアノが弾けることがとってもうれしいらしくレッスンはいつもルンルンでした。
    当日も緊張することなくママと楽しく弾いていましたね。
    洋服も3姉妹ママお手製の服でかわいかったです。
    これからいろんな曲に出会って少しずつピアノが好きになってね。


    IMG_6219.jpg



    2.ゆりかちゃん・りえっちさん  
      ドイツ民謡  ちょうちょ


    今回が初のコンサートだそうです。
    ご参加くださり本当にありがとうございました。
    初の演奏が19thCLUBであること、光栄に思います。
    ママさんの演奏も落ち着いていました。これから弾ける曲がどんどん増えてきますね。
    ピアノはとっても楽しいけど、たまにつらい時はみんなでお茶しながらプチ演奏会をしてみてください。
    またお会いできること楽しみにしています。


    IMG_6220.jpg



    3.あやかちゃん・RaRa  
      アメリカ民謡  チャップ・スティック


    この曲は戦争で指を失い、指が1本しかない方のために作られた曲なのだと友人から聞きました。
    両手人差し指の2本の指で弾けるのですが、そんな風にはとても思えないむずかしそうなに聞こえる曲です。
    楽譜で覚えるより鍵盤上で覚える方が断然早く覚えられます。
    あやかちゃんもこの曲が大好きみたいで家でもたくさん練習していました。
    弟くんも真似するほどです。当日も落ち着いて弾けましたね。
    お辞儀も立派でした。
    とっても頑張り屋さんだから再会した時が楽しみです。


    IMG_6221.jpg


    4.まいちゃん・いっちぃさん    
      キャサリン・ロリン作曲  
      たんぽぽのワルツ


    当初ママと連弾の予定でしたがパパのいっちぃさんが立候補。
    仲良くパパ連弾となりました。
    ララピアノ教室のパパさんたちは子どもと何かすることに積極的です。
    これからの社会は男性も女性も育児に参加、パパとの連弾も当たり前・普通の社会になってほしい。
    こんな楽しいことしなかったらもったいないもんね。

    タンポポのワルツは初心者のパパとも楽しく弾ける曲です。
    それなのに聞いているととってもかわいい曲なんです。
    ふたりともレッスンの時幸せそうでした。特にパパさんが。。。(笑)
    キャサリン・ロリンの曲は、ピアノをはじめたい、ピアノを子どもと一緒に弾きたいという親御さんの夢を叶えてくれる素敵な曲がたくさんあります。
    演奏も堂々としていましたよ。
    パパの照れの入った笑顔が印象的でした。
    生徒さんとして接した時間は短かったですが、ずっとお付き合いがあったように思うのは何ででしょう。
    新しくできたサークル「守谷ログハウス同好会」でご家族の演奏を聴ける日を楽しみにしています。


    IMG_6222.jpg



    5.しーちゃん・ハミィさん  
      キャサリン・ロリン作曲  タップ狂想曲


    この曲は曲の合間に足と手を使ってピアノや床を叩く=タップをする曲です。
    練習期間が短かったのでしーちゃんに両手はで弾くのはむずかしいかな、と思いました。
    この曲はピアノ2がベースとリズムを作ってくれるので、ピアノ1は右手だけでも曲として成立します。
    でも弾いて楽しい曲なのと、パパ・ママが家できっちりフォローしてくださったのであっという間に両手で弾けるようになってしまいました。
    しーちゃんは手の脱力が絶妙に良いのです。将来が楽しみです。
    この曲って弾いていて本当に楽しい曲なんです。
    おまけにむずかしくないので、ぜひいろんな方に演奏してほしいです。


    IMG_6223.jpg


    6.まおちゃん・まおちゃんママさん  
      キャサリン・ロリン作曲  
      いいぞ!!
      オールドファッション・ロックンロール


    まおちゃんママもピアノ初心者です。
    Piano2はちょっとむずかしいのでいざとなれば、私がpiano2は演奏するつもりでした。
    でもママさんはものすごく頑張りました。
    始めは丸暗記で、連弾練習中にまおちゃんが間違えるとどこを弾いているのかわからなくなり自滅。。。ということもあったのですが、だんだんまおちゃんが間違えてもあわせて弾けるようになりました。
    まおちゃんも和音がむずかしく苦労していました。
    和音だけを練習する、というのは子どもにとってかなりつらいことなのに、本当によくがんばったと思います。
    ふたりのがんばりが花開いたコンサート当日でした。
    クリスマス会でママさんはたくさん練習したにもかかわらず、本番で間違えてしまったことをとてもくやしがっていたので、今回はリベンジできました。
    あんなに練習したんだもん。とっても良い演奏でした。
    ママもピアノに目覚めて新曲を始めるそうで、楽しみにしています!!


    IMG_6224.jpg



    7.としくん・BOBさん  
      ショパン作曲  子犬のワルツ


    ショパンを小学校1年生で弾けるというのは連弾ならではの良さだと思います。
    今回せっかくなので原曲も聞いてもらい、いずれはこの曲もひとりで弾けるようになりたいね、と話しました。
    パパさんの仕事が忙しくなかなか合わせることができなかったようです。
    ですからとしくんには「パパにあわせるのはとしくんだからね。としくんがリードするんだよ。」と話しました。
    パパも追い越される喜びを感じているようでした。
    連弾は思いやりなんですよね。お互いを思いやらないと最後まで弾けない。
    家族でこういった体験ができるのはすばらしいことだと思います。
    家族連弾のきっかけをくれたBOBさんに本当に感謝します。ありがとう!!
    当日は海外出張から帰ってきて、ほぼ不眠でパパさんががんばってくれたし、としくんの演奏も落ち着いていて、パパをしっかりフォローしていました。
    グッジョブ!!


    IMG_6225.jpg


    8.ぴょんちゃん・ぴょんこママさん  
      ショパン作曲  ノクターン第2番


    この曲はママであるぴょんこママさんがソロで弾いたことのある曲です。
    この曲に決めたのはあこがれのママも弾いている曲を自分で弾けるっていうのは嬉しさ倍増かな、って思ったからなんです。
    むずかしいところもたくさんありましたが、持ち前の真面目さとこつこつやりとげる力で仕上げることができました。
    家でママさんもフォローしてくださったことが大きいです。いつもご協力くださりありがとうございます。
    当日も嬉しそうに弾いていて、落ち着いて弾けたと思います。
    次は何を弾こうかなってママと相談してくださいね。
    これからいろんな曲が弾けるようになって親子連弾が楽しくなります。
    楽しみですね!!


    IMG_6226.jpg



    9.ゆいなちゃん・ゆいなちゃんママ  
      ショパン作曲  華麗なる大円舞曲


    ショパンのトリを飾るのはワルツ1番です。
    このアレンジはママの担当=piano2がちょっとむずかしい。
    ママさんは練習を始めたころ「くじけそう。。。(涙)」とおっしゃっていました。
    でも回を重ねるごとに上達してきて最後は素敵な親子連弾になっていました。
    ショパンを小さなうちから弾くことができる。おまけに大好きなママと!!
    ママも努力して娘との思い出ができる。
    本当に親子連弾ていいなあって思います。
    当日も落ち着いて弾けていました。
    ショパンの響きを忘れずに、将来ぜひショパンを弾いてね。
    しっとりした曲が好きだから、ロマン派が良いかも。楽しんで弾いてね。


    IMG_6228.jpg



    11・よっちゃん・しーちゃん・かずくん
      ・ユングさん・ハミィさん
      ジョン・デンバー、ビル・ダノフ、
      タフィー・ナイバード作曲  
      カントリーロード


    ユングさんがアレンジをしてユングさんとよっちゃんがピアノ。リコーダーはハミィさん。ボーカルはしーちゃん。かずくんはトライアングルです。

    みなさんは音楽で一番贅沢なことってなんだと思いますか?
    名品といわれる楽器で演奏する、というのも贅沢かもしれませんね。
    でも自分がアレンジしたものを家族で演奏し喜びを共有するのが一番贅沢なことなんじゃないかって、ユングさんたちの演奏を聴いていると思います。
    よっちゃんの担当は旋律パートと和音でした。
    和音は子どもにとって弾くのもむずかしいですが、おぼえるのもむずかしいんです。
    パパ・ママの協力であっという間におぼえてしまいました。
    レッスンのたびに楽しそうに演奏するのを見ていて、このまま音楽家族として楽しんでいってもらいたい、と思いました。
    きっとそうなるって思ってます。
    これからも「ピアノンノ」を通じてお付き合いよろしくお願いします。
    そして「守谷ログハウス同好会」。なんだかワクワクする名前ですね。
    私も守谷に行った時はぜひ参加させてくださいね。


    IMG_6229.jpg


    IMG_6230.jpg



    12.ネオくん  
      湯山 昭作曲  チョコ・バー


    湯山昭の曲はかっこいい個性的な曲が多いので弾きたいと思うお子さんは多いです。
    楽譜のレビューを見ても評判は良いです。
    ジャズっぽい曲も多いし現代曲の勉強としても活用できます。
    でもジャズのリズムは子どもにとってむずかしいと思います。
    ネオくんもとっても苦労されたようです。
    でもがんばって弾ききりましたね。ピアノ男子がんばって。
    これから中学に入るけれど弾いてほしいと思います。
    今回参加してくれてありがとう。ママさんとはいろんなずっと仲良くさせていただいていました。
    これからもお世話になることも多いと思うのでよろしくお願いします。

    IMG_6231.jpg


    Aプログラムのあとしばし休憩となりました。



    19thCLUBラストライブ 

    2012/04/01 08:52/Sun | ★19th CLUB 守谷 | CM(0) | TB(0)
    昨日は19thCLUBラストライブに参加していただき、本当にありがとうございました。

    最高の街と最高の人々。

    今はただただ皆さんへの感謝の気持ちで一杯です。


    私達には当初から大切にしてきたポリシーがありました。
    それは故・丸山真男先生がおっしゃった「音楽はすべての階層・階級を超える」という言葉です。
    私達はこの言葉のもとに、年齢・性別・国籍・宗教・思想等の価値観を一切持ちこまず、音楽を媒体とした自由な人間関係を広げ交流を深めていくことを目標にしてまいりました。

    ラストライブを終えた今、目標の9回には到達できませんでしたが、私達にとって音楽を共有できる素敵な皆様に出会えたことが一番の財産だと強く感じております。


    守谷アンサンブルオーケストラやファザーリングジャパンの皆さんとの出会い。
    その他にもたくさんの方々のステージ上でのドラマに立ち会うことができました。 

    沖縄での「ボルドーの夕べ」や、守谷での「アフタヌーンピアノンノ」、

    19thCLUBの参加者の中から「新たな演奏の場」を主催なさる方が現れてくださったことは、私たちにとって本当に嬉しい出来事でした。
     また、つい先日も、ここログハウスで守谷の皆さんが音楽演奏を楽しまれたご様子です。


    本当はやりたかったことも未完成に終わったこともたくさんありますが、「音楽による人間関係と自由な交流を広げ深める」という最低限の目標だけは、皆様のお陰で達成できたのではないかと感じております。

    活動は休止いたしますが、19thCLUBのパンフレットに書かれた「思い」は今もまったく変わっておりません。
    これまでの活動を通じて生まれた「音楽の絆」が、形が変わってもこのまま消えることなく続いていって欲しいと強く願っております。

    私達は今後も、守谷での「アフタヌーンピアノンノ」や沖縄での「ボルドーの夕べ」を応援し続けます。
    そしてもちろん、参加してくださった皆さんの音楽活動のすべてを応援し続けます。


    最後になりますが皆様へのエールとして岡本太郎の言葉を贈ります。

    「なんでもいい、見物人ではなく自分で動いてみよう、やってみよう。」
    「下手なほうがいいんだ。笑いだすほど不器用だったら、それはかえって楽しいじゃないか。」
    「自分が好きな音を勝手に出す。出したい音を出したらいい。」

    近い将来、また演奏会場でお会いしましょう。
    7年間、本当にありがとうございました。


    19thCLUBスタッフ一同




    535762_1994456798592_1758624764_1041856_2090873394_n.jpg






    追記、

    この場を借りて、あらためて演奏参加せずに縁の下で支え続けてくれた、RaRaさんのご主人、カマキチ君、素人師に感謝です。
    あなた達がいなければ、ここまでやってこれませんでした。
    本当に、ありがとうございます。




                          


    プログラム決まりました。 

    2012/03/18 14:13/Sun | ★19th CLUB 守谷 | CM(0) | TB(0)
    いよいよラストライブも近づいてまいりました。(汗)
    最後だから余計に楽しい会にしたいと思っています。

    さてプログラムが決まりましたのでこのブログとmixi内コミュにアップいたします。

    Introduction
    サディスティック・ミカ・バンド    黒船嘉永6年6月4日

    Program A

    1.連弾  ジミー・ドット  ミッキーマウスマーチ

    2.連弾  ドイツ民謡   ちょうちょ

    3. 連弾アメリカ民謡   チャップ・スティック

    4. 連弾キャサリン・ロリン   たんぽぽのワルツ

    5. 連弾キャサリン・ロリン  タップ狂想曲

    6. 連弾キャサリン・ロリン   いいぞ!!オールドファッション・ロックンロール!!

    7. 連弾ショパン    子犬のワルツ

    8. 連弾ショパン     ノクターン 第2番

    9. 連弾ショパン       華麗なる大円舞曲

    10. 連弾ハチャトゥリアン   仮面舞踏会よりワルツ

    11.家族アンサンブル    ジョン・デンバー、ビル・ダノフ、タフィー・ナイバート     カントリーロード

    12. ベートーヴェン ソナチネ第5番 第1楽章

    13. ショパン   幻想即興曲




    Program B

    1. 黒須克彦  夢をかなえてドラえもん

    2. ふかみず じゅんこ  めざましどけい

    3. バイエル  おともだち

    4. marhy  ラ♪ラ♪ラ♪スイート・プリキュア♪

    5. キャサリン・ロリン  空飛ぶカンガルー・王さまライオン

    6. キャサリン・ロリン  ふしぎなユニコーン

    7. キャサリン・ロリン  ひよこのワルツ

    8. キャロライン・ミラー  あさつゆ

    9. ウィリアム・ギロック  ガラスのくつ

    10. キャサリン・ロリン   ロックマン

    11. キャサリン・ロリン   ピーナッツバター・ラグ

    12. 湯山 昭  チョコ・バー

    第2部

    Program C

    1. ミニー・リパートン  ラヴィン・ユー
      ハロルド・アーレン  虹の彼方に   

    2.J.S.バッハ  平均律第1巻ヘ長調

    3. ベートーヴェン  エリーゼのために

    4. ベートーヴェン  月光 第1楽章

    5. W・A・モーツァルト  アレルーヤ  
      レオナルド・ローズマン      スカボローフェア・エデンの東

    6.ショパン  エチュード Op.25-8       

    7.ショパン  マズルカOp63-3・ノクターン第2番
                   
    8.ベートーヴェン  ピアノソナタ 第15番 田園 第2楽章

    9. マシコタツロウ  ハナミズキ

    10.守谷アンサンブルオーケストラの仲間たち    当日発表   お楽しみに!

    Program D

    1.M.クレメンティ   ソナチネOp36.No1第1楽章、第2楽章、第3楽章

    2.J・S・バッハ  主よ人の望みの喜びよ
      シューベルト  楽興の時 第3番

    3.ショパン  ポロネーズ第3番「軍隊」

    4.ショパン  ポロネーズ第4番

    5.ブラームス  間奏曲Op.117-3
      谷川 賢二  その時、歴史が動いた
               
    6.アーレン  虹のかなたに
      ハムリッシュ  One!映画 コーラスラインより

    7.シューベルト  即興曲Op.90-2


    19thCLUBアコースティックライブ in Moriya 演奏者・スタッフのみなさま 

    2012/03/05 15:49/Mon | ★19th CLUB 守谷 | CM(0) | TB(0)
    このたびは19th CLUBアコースティックライブ in Moriya にお申し込み・ご協力いただきありがとうございます。
    さて、ブログ・mixi内のコミュにもアップいたしましたが開場・開演時間・プログラムが決まりましたのでお知らせします。

    今回も多数お申し込みいただき、2部構成とさせていただきました。
    ♪日時  3月31日(土) 第1部 13:45開場   14時開演
    第2部 16:00開演予定 
    (第1部に進行状況により若干遅れる可能性があります。第2部が16時前に始まることはありません。)

    ♪リハーサル時間 10:00~13:45
    曲を1回通す形式。
    リハーサルは任意です。終了ぎりぎりにお越しになると順番によっては弾けない可能性があります。ご了承ください。

    ♪場所        茨城県守谷市   国際交流研修センター 大ホール
    ♪住所        茨城県守谷市緑2-1-1
    ♪会場TEL     0297-48-2255
    ♪最寄り駅      つくばエクスプレス  守谷駅

    ♪喫茶スペース    今回もお茶をいただくスペースを設けます。
     演奏する側も聴く側もくつろぎながらコンサートを楽しんでください。
    ♪打ち上げ   同会場でコンサート終了後行います。

    ★譜めくりについて
    譜めくりの必要な方、RaRaまでご連絡ください。
    また、譜めくりにご協力くださる方も募集していますので、RaRaまでご連絡ください。

    ★チラシ・フライヤー募集について
    コンサートの紹介(19th以外でもOK)、自分の仕事の紹介、自分の描いた絵、自分の書いた詩、サークルなどなど楽器演奏以外にもアピールしたいことのある方、ぜひご応募ください。
    サイズ:プログラムの大きさはA4二つ折り=A5です。
    その中に入る大きさ(A4三つ折り、A5など)で形は自由です
    なお特定の思想、政治、宗教などに関わりのあるものは原則的にお断りしています。
    応募者は出演者とそのご家族を基本としています。それ以外でも紹介したい方がいればRaRaまでご連絡ください。
    印刷枚数は60枚です。

    ★電車をご利用の方へ
    TX線守谷駅を利用し会場にお越しになる方は、集合時間を決め、その時間に守谷チームが車でお迎えに行く予定ですのでRaRaまでご連絡ください。当日時間に間に合わない場合はRaRaまでご連絡後、バスかタクシーにて会場にお越しください。
    集合時間は後日お知らせします。

    ★集合写真
    開場時間13:45から集合写真を撮影します。時間厳守でちょっと早めに会場にお越しください。

    ★打ち上げはライブ終了後、同会場で行います。
    食事や飲み物は持ち寄りでざっくばらんに楽しみたいと思います。ぜひご参加くださいませ。

    ★プログラムはコンサート1週間前にブログにアップ予定です。ぜひご覧ください。
    よろしくお願いします。


    ありがとうございます。 

    2012/03/03 23:02/Sat | ★19th CLUB 守谷 | CM(0) | TB(0)
    2月29日を持ちましてライブの出演者募集を打ち切らせていただきました。

    今回も本当に多くの方にご参加いただき感謝しております。

    沖縄から「ボルドーの夕べ」のメンバーもいらっしゃいます。

    3月31日は心から音楽と交流を楽しみましょう。



    19thCLUBラストライブ、3月31日開催のお知らせ 

    2012/01/31 15:56/Tue | ★19th CLUB 守谷 | CM(0) | TB(0)
    19thCLUBラストライブ、3月31日開催のお知らせ

     寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

     3月31日に「19th CLUB アコースティクライブin MORIYA ラストライブ」を開催させていただくことになりましたのでご報告申し上げます。
    タイトルの通り、今回のライブを持ちまして、一旦、活動を休止させていただきたいと考えております。
    前回から期間が短いため、ご負担をおかけするかと思いますが、最後の守谷ライブとなりますので、もしよろしければ出演者としてご参加いただけたら幸いです。

      出発点では9回までは連続開催して形態を変えていく予定でしたが、今回の震災原発事故による主催者の家庭事情、運営者の健康上の理由等、諸事情が重なり、熟考の上で活動休止の決定に至りました。
    また、当初から大切にしていた「方向性」により忠実になるためにも、このまま継続しながら変化させるより、いったん休止して充電する時間を設けた方が良いのではないか、という思いもありました。

     試験的に身内だけで開催した1回目のクリスマス会から数えて8回目での終了となります。
    目標の9回には到達できませんでしたが、実に多くの方のご支援をいただき、会も当初の予想以上に成長を続けることができました。
    準備期間も含めて足掛け9年、この間、会の運営を通じて数々の貴重な経験をさせていただきました。 
     何より、音楽を共有できる素敵な皆様に出会えたことが一番の財産だと強く感じております。 
     沖縄での「ボルドーの夕べ」、 
     守谷での「アフタヌーンピアノンノ」、
    19thCLUBの参加者の中から新たな「演奏の場」の広がりもありました。
    スタッフ一同、今は皆様への感謝の気持ちで一杯です。

     活動は休止いたしますが、19thCLUBのパンフレットに書いた「思い」は今もまったく変わりません。また、19thCLUBを通じて築かれた絆はこれからも大切にしていきたいと考えております。
    形は変わっても、できる範囲で音楽活動は続けていこうと考えておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。   
    これからの具体については一度スタッフで話し合いたいと思っております。

     ラストライブを開催するにあたり、主催側の現実的なスケジュールの問題もありましたが、やはり「大きな分岐点となった震災から一年目の3月」が最もふさわしいのではないかということで、日程を決定させていただきました。
     具体的な時間や詳細は、決定次第、またご報告申し上げます。

    いろいろと突然で申し訳ございませんが、ご理解の上、お力添えいただければ幸いです。
    何卒、よろしくお願いいたします。

       19thCLUBスタッフ一同


    追記を読む

    DVD,ブルーレイできました。 

    2011/06/27 22:28/Mon | ★19th CLUB 守谷 | CM(1) | TB(0)
    DVD,ブルーレイできました。

    先日は19thCLUBアコースティックライブにご参加いただきありがとうございました。
    ユングさんが本当に素晴らしい出来栄えのDVDとブルーレイを作ってくださいました。
    いやあ、これはすごいよ。
    驚きの出来栄えです。

    ユングさん、本当にありがとうございました。
    奥様も一緒に作ってくださったそうで、本当にありがとうございます。
    編集、本当に大変な作業だったと思います。

    アフタヌーン・ピアノンノの準備もあってお忙しいのに、本当にありがとうございます。

    DVDは郵送の方には準備できたものから、手渡しの方はレッスンの時にお渡しします。
    楽しみにお待ちください。

    RaRa


    第6回19thCLUBアコースティックライブ in Moriya ライブレポート③ 

    2011/06/20 03:23/Mon | ★19th CLUB 守谷 | CM(2) | TB(0)

    19thCLUB アコースティックライブ in MORIYA
    ライブレポート その③





    大休憩をはさみ、いよいよ第二部の始まりです。



    Intermezzo                                                                               

     
    ☆ユングさん
     星 勝:「おもひでぽろぽろ」より「メインテーマ」
     久石 譲:「the inners~遥かなる時間(とき)の彼方に」

    今回はイントロダクションに続いてインテルメッツォもユングさんにお願いいたしました。
    本当に素晴らしいです。完成された独特の音楽世界を今年も聴かせてくださいました。
    音楽の世界観においてプロも顔負けだと思います。
    ユングワールドは魅力的です。
    じっくりその世界に浸らせていただきました。                                       

    IMG_5742.jpg



    Progr
    am C                                                                    

    1.みんさん
     ショパン:別れの曲    

    今度はショパンで再登場です。素晴らしい聴かせる演奏でした。よく歌っています。優しい優しい穏やかで柔らかな音色とフレージングでした。
    楽器がなくてもこの演奏です。
    もし、ピアノを買ったらどうなるんでしょうか?
    みんさん、是非ピアノを買ってください。(笑)

    IMG_5743.jpg



    2.Mizuki
     ブルグミュラー:さよなら

    成長ぶりにビックリしました。とっても上手くなっています。もう指も音も大人と変わりません。
    今回、残念ながら間に合いません
    でしたが、充分にショパンを弾けると思います。 
    これからは自信を持って大人の曲に挑戦して
    欲しいです。彼ならできます。
    もっともっと、いろんな表現を楽しんで欲しいです。
     
    IMG_5744.jpg



    3.MAXさん
     アイルランド民謡:ダニーボーイ


    毎回、この方のジャズピアノを楽しみにしてらっしゃる方は多いと思います。
    今年は玄人好みのセンスある素敵な選曲でした。
    深みのある名曲中の名曲です。
    美しい音色、間と余韻を堪能いたしました。
    味わい深い素敵な大人の演奏です。
    素晴らしい演奏でした。このアレンジを選んだセンスに脱帽です。

    IMG_5746.jpg



    4.KM君
     ベートーヴェン:ソナチネ 第6番


    立派です。長丁場を丁寧に最後まで集中力が途切れることなく演奏してくださいました。
    ソナチネ6番、本当に良い曲です。もう充分にいろんな曲に挑戦できると思います。
    このままピアノを続けて、様々な名曲をたくさん演奏して欲しいと思います。
    彼ならきっと弾けるし、きっと楽しめます。

    IMG_5748.jpg



    5.  cocoloさん
      モーツァルト:きらきら星変奏曲Tema,Ver1,2,5,12

    純粋にまっすぐ自分に正直に鍵盤に向かっておられるcocoloさんの姿勢が大好きです。
    本当に毎回ピュアでチャーミングな心を洗われるような音を聴かせてくださいます。 
    今回は長丁場を見事に演奏してくださいました。 
    個人的に大好きな演奏です。

    ただ好きで、ただ鍵盤に向かう。シンプルで一番難しいことを自然になさっています。

    IMG_5751.jpg



    6.RaRaさん
     ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番「月光」第3楽章


    おそらくご本人は満足してらっしゃらないと思いますが、今回、開催までのあなたの葛藤や
    多忙さを知る者としては、感慨深く価値ある演奏でした。
    きっとあなたの「思い」は皆さんに伝わっていると私は信じております。
    この日のRaRaさん、そのものと言った感じでした。


    IMG_5754.jpg



    7.MOさん
     ベートーヴェン:ピアノソナタ第7番 第1楽章

    本当に素晴らしいです。堂々たるベートーヴェンで
    Program Cを見事に締めてくださいました。
    若さ溢れる伸び盛りのベートーヴェンです。 
    これからどこまで伸びていくのか楽しみです。
    おそらく、この子はもう一生ピアノを弾き続けてくれると思います。
     
    IMG_5755.jpg



    ~短めの休憩をはさみ、終盤プログラムDのスタートです。~


    Program


    1.みなみさん
     
    シューベルト:即興曲Op.142-2
                       
    構成上、ラストにつながる重要なポイントでシューベルトを弾いていただきたかったので、出演していただけて本当に感謝しております。 
    昨年のプレリュード同様、ご自身の世界を
    表現してくださいました。 
    ピアノへの愛情を感じさせる、主体性に溢れた演奏でした。
    熱意を持ってピアノに取り組む大人を子供達に見せることができたと思っております。

    IMG_5761.jpg



    2.HMさん
     ショパン:ノクターン 第2番


    小さい頃から演奏を聴かせていただいております。今年はショパンデビューでした。
    毎年、成長を見続けてきたので実に感慨深いものがありました。 
    ソナチネを弾いていた女の子が
    素敵なお嬢さんに成長し、ショパンに到達しました。
    最後まで楽しく聴かせていただきました。
    今後も、自信を持って、いろんな曲にチャレンジして欲しいです。  

    IMG_5764.jpg           



    3.フワンクゥプさん
     シューマン:トロイメライ    

    満足に練習もできない状態なのに駈けつけてくださり、本当に感謝しております。
    それでも持ち味の穏やかなロマンティシズムを充分に楽しませていただきました。
    堅実な演奏で、お嬢さんが演奏するEncore Pieceまでの音楽の流れを作ってくださいました。     

    IMG_5766.jpg                                                           



    4.Sakiちゃん
     ショパン:マズルカ 第5番

    ひたむきで健気な姿に心を打たれました。小さな手で果敢にショパンに挑戦してくれました。
    真剣に鍵盤に向かい、純粋に挑戦する姿に大人も子供もありません。
    ブラボー!!!心から惜しみない最大の拍手を送りたいと思います。


    IMG_5767.jpg  



    5.shimaneko.jpさん
     
    ショパン:ポロネーズ第4番・マズルカ第43番

    今回はお仕事の関係で止むを得ず欠席。
    あなたの華のある演奏が聴けなくて本当に残念です。



    6.YI先生
     ショパン:即興曲Op.51

    ご多忙で万全な状態でないにも関わらず、本年も快く出演してくださってありがとうございます。
    しかもショパンの中でも私の大好きな即興曲3番を弾いてくださいました。
    お人柄がにじみ出るような誠実で穏やかな大人のロマンティシズムでライブに華を添えてくださいました。
    心から感謝をしております。
     

    IMG_5770.jpg                     




    7.ayayaさん                                
     
    シューベルト:即興曲Op.90-2
    今回のライブを象徴する嬉しい演奏でした。
    赤ちゃんの頃から知っています。 
    その子が
    堂々とプログラムのトリを取ってくれました。
    トルコ行進曲の演奏から急成長を続けていました。
    マルカートの流れるような音階、度胸満点、若い疾走感のある素晴らしいシューベルトでした。
    ピアノを続けてくれてありがとう。本当に感無量でした。
      

    IMG_5775.jpg                   




    Encore Piece                


    ☆MOさん
    ショパン:黒鍵のエチュード
     
    本当に素晴らしいです。幻想即興曲の演奏から急成長を続けてここまで来ました。本当によく頑張ったね!
    子供達の成長の可能性を示してくれた見事な演奏です。
    19
    thCLUBを通じて彼女の成長を見守る
    ことができ、本当に幸せに思っております。                  

                                                                             

    IMG_5790.jpg  




    ~ライブを終えて~
    ライブ全体を見た時、過去最高の出来だったのではないかと思っております。
    演奏者の方はそれぞれの持ち場で精一杯演奏してくださり、陰で支えるスタッフは今回、驚くほどスムーズな連携でした。
    司会や運営・進行と個々の演奏がうまくかみ合い、長さをあまり感じさせない流れのあるプログラムが実現できたのではないでしょうか。
    また、演奏者の個性や芸風の違いがハッキリと感じ取れ、今までで一番「表現やスタイルの違いを楽しむライブ」に近づけたのではないかと感じております。
    勿論、反省点や改善点もありますが、皆さまのお陰で6年間の集大成足り得る内容だったと思っております。
    演奏者の皆さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。



                                                                                    

    Special Thanks                                                                        

                                                                                       

    最後に私達の大切な大切なスタッフの皆さんをご紹介いたします


    MM氏

    RaRaさんのご主人です。いつも縁の下の力持ちに徹してくださり、私達を支え続けてくださいました。この方の理解と協力がなければ、アコースティックライブは運営できませんでした。

    ☆ユング氏
    撮影・照明・ソフトの作成、Introduction・Intermezzo
    の演奏と今回、大活躍していただきました。19thCLUBを始めたことで知り合えた私達の良き理解者です。

    ☆Max氏 
    ホロヴィッツの訳文作成、パンフやギャラリーの文章監修で本当にお世話になりました。いつも客観的で有意義なアドバイスをくださる方です。

    NATSUKoさん
    19thCLUBのロゴ、ワークブックの表紙を制作してくださったタイルアーティストです。運営上も様々なアドバイスや協力をいただきました。

    ☆AO氏・フワンクゥプさんご夫妻     
    ご主人は写真撮影をしてくださり、奥様はRaRa教室の当初からの生徒さんで演奏や運営で様々なお力添えをいただきました。

    ☆HI氏・SIさんご夫妻
    RaRa教室のSakiちゃんのご両親です。運営にもご協力いただけて本当に感謝しております。                     

    shimaneko.jpさん                                        
    残念ながら当日は参加できませんでしたが、企画やコミュ管理等をやっていただいています。                         

    カマキチ君
    機転がきき、いつも私のサポートをしてくださいます。全体を見て問題があれば的確にすぐ動いてくれる頼もしいスタッフです。

    ☆ピアノテクニカ氏
    調律・音響相談、楽器探し、ピアノの仕組の講演等、楽器に関して本当に頼りになる誠実なプロフェッショナルです。                                        

    ☆素人氏
    いつも飄々としていて、それでいて鋭いアドバイスをしてくれます。録音や撮影でお力添えいただきました。イイ味出しています。

    ☆蓮池 龍三氏
    プロの声優・役者として多忙な中、時間をさいてくださり、これまで司会進行をしてくださいました。質の高い司会でライブのクオリティを上げていただいてます。

    ☆RaRaさん
    「アコースティックライブ in Moriya 」の主催者です。RaRa教室を母体にここまで主催者として牽引してくださいました。本当に、これまでの努力に対して頭の下がる思いです。あなたの積み上げてきたものは、形を変えて必ず残っていくと信じております。



    その他にもたくさんの方の応援や協力のお陰でここまで運営ができました。 

    この場を借りて、皆様に心から御礼を申し上げたいと思います。                         

    本当にありがとうございました。 心から感謝をしております。                         







    ユングさんの愛情溢れる素晴らしいレポートです。是非お読みください。

    ユングの勝手にリポート!19thアコースティックライブ in Moriya


    "Après un rève" G. Faurè


    ~関わってくださったすべてのみなさんに感謝しております。~

    追記を読む

    第6回19thCLUBアコースティックライブ in Moriya ライブレポート② 

    2011/06/20 02:05/Mon | ★19th CLUB 守谷 | CM(0) | TB(0)
    19thCLUB アコースティックライブ in MORIYA
    ライブレポート その②



    プログラムAの熱気も冷めないまま、休憩をはさみプログラムBのスタートです。



    Program B                                                                                
                                                                                    


    1.としくん・BOBさん
     
    キャサリン・ロリン:いいぞ!オールドファッションロックンロール

    元気の良い父子のロックンロールの登場です。
    今年はとしくんが元気の良いスイングで演奏をリードしてました。()
    えらいね、としくん。 パパもさぞかし頼もしく思ったでしょうね。

    IMG_5707.jpg 



     
    ☆ としくん・YNさん

     J・オッフェンバック:オペレッタ序曲より「天国と地獄」

    としくん大活躍です。今度はママと連弾。賑やかな曲を元気一杯に演奏してくれました。
    ママをしっかりエスコートしてました。 
    家族総出の連弾、微笑ましく
    拝聴させていただきました。

    IMG_5708.jpg



    2.yuinaちゃん・YIさん・RaRaさん
     久石 譲:となりのトトロ

    素敵なアレンジに乗って三人連弾の登場です。
    編曲の面白さがとっても出ている本当に楽しい演奏でした。
    yuinaちゃんもママも心から演奏をエンジョイできたんじゃないでしょうか。
    ご家族で一緒に演奏を楽しみながら、もっともっと音楽の好きな子に育って欲しいです。

    IMG_5709.jpg  




    3.Maoちゃん・YTさん
     キャサリン・ロリン:たんぽぽのワルツ

    愛らしい可憐なワルツを初心者のママと連弾してくださいました。
    ママの伴奏に応えるように
    無垢なMaoちゃんは一生懸命に元気な音で最後まで楽しませてくださいました。
    母子で一緒に鍵盤に向かう姿がとっても印象的でした。

    Mao
    ちゃん、ママもがんばったよ。 
        

    IMG_5710.jpg                                                                   



    4.ぴょんちゃん・ゆうちゃん・ぴょん子ママさん
     
    フランス曲:クラリネットがこわれちゃった
                                                                           
    昨年のタンバリンに続き、今年のゆうちゃんは可愛いカスタネットでノックアウトしてくれました。()  
    ぴょんちゃんは難しい音形を一生懸命に演奏してくれました。本当によくがんばりました。
    二人の可愛いお嬢さんとの共演、ママもとっても楽しそうでしたよ。 

    IMG_5711.jpg



    5.ユングさん・NMさん
     
    葉加瀬 太郎:情熱大陸
     
             
    素晴らしいです!ご夫婦での連弾、溢れんばかりの情熱で会場を一杯にしてくださいました。
    おそらくセルフアレンジでしょうか?効果的でドラマティックなとってもカッコイイ編曲でした。
    息のあったとっても素敵な演奏で、熱く熱くロマンティックに連弾の最後を締めてくださいました。 
    火傷しそうなくらい情熱夫婦でしたよ。(笑)
     

    IMG_5714.jpg 

                   

    ☆小さなマエストロ達、パート2 ☆
    小さなマエストロ達、パート2。今度は3人のマエストロの登場です。               
    会場が一つになって子供達を応援しました。


    6.ayakaちゃん
     渡辺 茂:ふしぎなポケット     
     石丸 由里:ふくろう
                                                                    
    一人目のマエストロ、ayakaちゃんは、可愛いらしい素敵なドレスでおめかし、とってもご満悦のご様子。() 集中力があります。よく練習なさっていますね。
    習い始めて間もないのに、小さな手で一生懸命キッチリと2曲も披露してくださいました。
     
    IMG_5715.jpg



    7.Sarisariちゃん  
     
    いきものがかり:ありがとう           
     
    石丸 由里:こねこ  
                                                           
    二人目のマエストロはSarisariちゃんです。Sarisariちゃん、こちらこそ楽しい演奏を「ありがとう」。
    大好きな曲だったのかな?
     
    音域も子供の手には広くリズムも難しいけど、よく練習しました。本当にえらい!
    両手を使って最後まで健気に一生懸命に演奏してくださいました。  

    IMG_5717.jpg   
                       



    8.しーちゃん
     
    キャサリン・ロリン:よちよちペンギン

    最後のマエストロはしーちゃんです。しーちゃんは自由で個性的な女の子です。この曲を弾きたいっていう気持が伝わってきました。
    和音と両手パッセージ、
    子供にはかなり難しい曲です。でも元気よく挑戦してくれました。
    よくがんばったね!
     

    IMG_5719.jpg

    ~以上、小さなマエストロ達でした。~

        


    9.よっちゃん君  
      
     ウィリアム・ギロック:スペインの風・スケートをする子供たち   

    素晴らしいです。子供とは思えないフレージングや音色が随所に聞かれた素敵な演奏でした。
    ユングさんの演奏をいつも聴いているからでしょうか、お父様ソックリの間の取り方です。
    昨年も感じましたが集中力があります。今後もこのまま演奏を続けて欲しいです。 

    IMG_5721.jpg 

      
                                                   
    10.ZERKIN=S               
     プーランク:即興曲 第15番
     
    フォーレ:フィオレンティーノ:夢のあとに   
                                                             
    私の演奏です。最後まで冷静に気持で対処し、この日のベストは尽くしたと思っています。良くも悪くも、この日の私そのものと言った感じです。


    IMG_5722.jpg



    11.守谷アンサンブルオーケストラの仲間たち    
    フルート=KT氏    オーボエ=MIさん           ホルン=KY氏
     
    クラリネット=SE氏  ファゴット=NY氏
     ダンツィ:木管五重奏変ロ長調Op.56-1第一楽章
     
    メリー・ウィドーワルツ
     
    ヨハンシュトラウス:エジプト行進曲
     
    ヨハン・シュトラウスⅡポルカ
     
    崖の上のポニョ

    このコーナーを楽しみにいらっしゃった方も多いと思います。
    とっても間近でアンサンブルを楽しめる本当に贅沢な時間でした。                     
    前回は楽しいオシャベリでも会場を沸かせてくださいましたが、今回は演奏中心。

    司会の蓮池氏の機転でアンコールも含め、たくさん素敵な演奏を聴かせてくださいました。 満腹です。おいしかったです。ご馳走様でした。()
    アマチュアで働きながらこれだけの水準の演奏を維持してらっしゃいます。頭の下がる思いです。 

    IMG_5724.jpg



    休憩をはさんで第二部プログラムBへ 




    かちゃんさんオススメの一曲です。






    ユングさんの愛情溢れる素晴らしいレポートです。是非お読みください。
    ユングの勝手にリポート!19thアコースティックライブ in Moriya


    追記を読む

    xx HOME xx Old Entries≫
    Copyright © 19th Club アコースティックライブ All Rights Reserved.
    Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。